ヤンゴンからバガンへ!夜行バスのチケットの買い方

ヤンゴンからバガンへ!夜行バスのチケットの買い方

ヤンゴンからバガンへの移動方法は飛行機、バス、電車がありますが、今回私は夜行バスで移動しました。
飛行機でビュンと飛ぶのも良いですが、夜行バスとか電車移動ってまさに旅って感じがして私は好きなんです!旅のプレイリストを聴きながら、黄昏る時間は最高です。
 

チケットの予約方法

チケットの予約方法はいくつかあります。

・インターネットで事前に予約する
・宿泊先のホテルで代わりに予約してもらう
・ヤンゴン中央駅前のバス会社で予約する

1番楽なのは事前にインターネットで予約する方法だと思います。だけど、それじゃ旅を感じられずにつまらないので、今回はバス会社に直接行って予約をしてきました。※2019年5月時点での情報です。
 
現地でチケットを予約するのが不安な人は事前にインターネットで予約しておきましょう。予約方法はこちらの記事に分かりやすく書いています。
ヤンゴンからバガンへ JJ Express VIPバスで
 

バス会社までのアクセス

バスオフィス
バス会社はヤンゴン中央駅の向かい側にあります。空港から直接向かう際はヤンゴン中央駅へと向かうバスが出ているので、それに乗りましょう。約1時間程で到着します。値段は500チャット(約35円)と安いです。
詳細はこちらをチェックしてください。
ヤンゴン国際空港から市内へ!格安移動はバスが便利
 
ダウンタウンエリアから向かう際は、徒歩で約20分くらいかけて行くこともできますが、暑い中歩くのは嫌だと言う方はタクシーで向かいましょう。値段は2,000チャット(約142円)で約10分ほどで着きます。

 

バスチケットの買い方

バス会社
チケットを買いに行こうとバス会社の近くまで歩いていたら、おじさんが
「どこへ行きたいんだ?」と聞いてきたので、「バガンへ行きたい」と答えたら、バス会社まで連れて行ってくれました。
いくつかバス会社があって、値段も多少違うみたいなので、気になる方は色々回って値段を聞いてみても良いと思います。
 
カウンターに座っているスタッフにバガンに○日に行きたいと告げるとインターネットで予約してくれます。
帰りの日程が決まっているなら往復チケットを取っておいた方が楽です。21時出発6時到着の便を予約して、バガンからの帰りは20時出発、5時着の便を予約しました。
 
私は、おじさんに連れて行ってもらったバス会社でチケットを買ったので、他の場所は回りませんでした。
ちなみに私が予約したバスはBAGAN MINN THAR EXPRESSというバス会社。
バス
日本人に人気なのはJJ Express、E-Liteのバスみたいです。私は勝手にJJ Expressを予約していたつもりだったのですが、全然名の知れないバス会社を予約していたみたいです。
 
E-liteとJJ Expressに乗った人の感想をまとめてみました。こちらも参考にどうぞ!

 

座席の種類

バス
ヤンゴンからバガンまでの夜行バスの座席は普通シートタイプとVIPタイプがありました。
普通シートだと足元はそこまで広くなく、4列シート。
VIPシートだと足元もゆったりしていて3列シート。長距離移動を考えると普通のシートだとしんどいかなと思って、VIPシートを選びました。また、値段も変わってきます。
 

夜行バスの値段

ヤンゴンからバガンまでの往復のバス代はVIPシートを利用して48,000チャット(約3,408円)でした。
最初は片道28,000チャットと言われて、高いから値下げしてよとしばらく粘ったら、4,000チャット(約284円)値下げしてくれました。
往復だと600円近く値切りに成功!
 
ちなみに普通シートだと片道20,000チャット(約1,420円)の値段でした。
そこまで値段は変わらないので、VIPシートを取った方が身体のためにも優しいかと思います。
 

夜行バスの出発場所


これは予め頭に入れておいた方が良いと思うのですが、バスの出発場所は市内から離れた場所にあります。
アウンミンガラーバスターミナルからバスが発着し、市内からは車で約1時間程かかります。
 
市内からだとタクシーで10,000チャット(約710円)くらいで行けます。
ちなみに予約したバス会社はバスターミナルまで行けるワゴン車を用意してくれていたので、無料で行けました。帰りは市内までは送ってくれないので、自力で帰りましょう。
 
バガン行きのバスは21時出発でしたが、18時にバス会社に集合してそこからワゴン車でアウンミンガラーバスターミナルまで向かいました。
夕日
車からうっすら見えた夕日が綺麗でした。バスターミナルに直接向かう際は余裕を持って早めに着いておきましょう。
 

バスターミナル内はとにかく広い

ワゴン車に揺られること約1時間。バスターミナルに到着しました。
ヤンゴンから主要な都市へ行く際はこのバスターミナルから発着するので、とても広かったです!
チケットを買ったバス会社までワゴン車が連れてってくれて、出発まで時間があったので荷物を預けてお腹を満たしました。
ミャンマー料理
バスターミナル内は飲食店があちらこちらにあり、食事には困りませんでした。広いので早めに着いて散策するもの良いと思います。
次の記事で夜行バスの車内やバスに乗ってのレビューを書いていきます。