ミャンマー・ヤンゴンの情報【まとめ】

ミャンマー・ヤンゴンの情報【まとめ】

2019年5月にミャンマーのヤンゴン、バガンに旅行に行ってきました!私がその際に体験したことや実際に感じたことをまとめてみました。
 

ミャンマーの物価


ミャンマーには5日間の滞在だったのですが、トータルで16,000ほどで過ごすことができました。しかも最後の方はお金を持て余していたので、もっと節約可能でした。
 
東南アジアは日本に比べて物価が安い国が多いのですが、ここ近年で訪れた国の中でも1番くらいに物価が安かったです
ご飯が1食150〜200円くらいで食べられるし、量も多いのでお腹いっぱいになります。
 
1週間だと贅沢しなければ3万あれば余裕で過ごせると思います!ミャンマー滞在中に使ったお金の内訳はこちらを参考に。
ミャンマーの物価事情!5日間の滞在費をまとめてみた
 

ミャンマーの食事事情

ミャンマー料理
ミャンマー料理ってどんなのがあるんだろう?って想像が付かなかったのですが、ミャンマーはとにかく油っこい料理が多いです!
というのも、ミャンマーでは油を多く使うことが豊かな象徴とされていて、あらゆる料理に油が使われています。
 
慣れないうちは、胃がやられてしまいますが、料理自体は日本人の口に合う味付けなので、私は好きでした。
タイや中華、他のアジアの国の料理も混じっているので、色んな料理を楽しめると思います。
 
ミャンマービールは東南アジアの中で1番美味しいと言われているので、ビール好きの人はぜひ試して感想を聞かせて下さい!(私はビール飲めないので味が分かりませんでした)
ミャンマーで美味しかった料理5
 

ヤンゴン国際空港から市内へのアクセス


多くの人はヤンゴン国際空港からミャンマーに入国すると思います。ヤンゴン国際空港から、市内へ出るまでは約1時間(交通状況にもよります)と、少し離れた距離にあります。
 
空港に着いたらまずはタクシーを探すという人も多いと思いますが、ここはバスという選択肢を選んでみてはどうでしょうか?
バス移動だと500チャット(約35円)という安さ!節約したいバックパッカーやローカルな旅を味わいたい人にはおすすめです。
 
荷物を置くスペースがない、バスが揺れるので車酔いしやすいというデメリットもありますが、それも含めて旅の思い出になりそうですね。
ヤンゴン国際空港から市内へ!格安移動はバスが便利
 

ヤンゴンのマーケット


ヤンゴンにはとても大きな「ボージョーアウンサンマーケット」という市場があります。市内からも近く、外国人観光客が多く訪れます。
マーケットの中には、洋服や雑貨品、食料品、装飾品、食材、飲食店があり、お土産を買い揃えるにも最適の場所です。
 
今回私は行けなかったのですが、2階のエリアも可愛い雑貨品が売っていたりするみたいなので、時間がある際は立ち寄ってみてください。
ヤンゴンの巨大市場「ボージョーアウンサンマーケット」に行ってみた!
 

ヤンゴンのゲストハウス

ゲストハウスの部屋
今回ヤンゴンで2泊したゲストハウスがめっちゃ居心地良かったです。場所はヤンゴンのダウンタウンエリアにあり、アクセスもしやすいです。
ゲストハウスの共有スペースには、コーヒー、オレンジジュース、水が置いてあって24時間飲み放題!
 
チェックイン後もシャワーを貸してくれるし、朝食も付いて600円代!居心地が良過ぎてあまり外出せずにゲストハウス内にいることが多かったです。
ヤンゴンのゲストハウスが快適過ぎる件
 

ヤンゴンのスーパー


ヤンゴンの郊外にコストコ並に大きいスーパーがあります。
ヤンゴンの市内にもスーパーがあるのですが、あまり大きくないので、スーパーでお土産を買い揃えたい方は、ガンダマーホールセールへ足を運んでみてください!
 
日用品、食料品、衣類、家電、家具、キッチン用品、お酒など、なんでも揃っています。市内からは車で約30分くらいの距離にあって電車でも行くことができます。
ヤンゴンの巨大スーパー「ガンダマーホールセール」に行ってみた
 

ヤンゴンからバガンへ夜行バスで行く方法

バス
ヤンゴンからバガンへはバス、飛行機、電車で行く3つの方法があるのですが、今回は夜行バスで移動をしました。
時間がない人は飛行機で行くのが良いですが、時間がある人は夜行バスで行くのが安いしおすすめです!
 
バスのチケットはネットで事前予約をすることもできるし、現地で直接買うこともできます。
現地で直接買う場合は、ヤンゴン中央駅の向かい側にあるバスセンターで購入できます。
ヤンゴンからバガンへ!夜行バスのチケットの買い方
 

ミャンマーのお土産


ミャンマーではスーパーでお菓子や調味料、ビールなどのお土産を買って、市場でステッカーとTシャツを買いました。
 
ミャンマーで人気なお土産としては、現地の人が愛用している腰に巻くロンジー、TOPというカシューナッツ、タナカの石鹸、ミャンマーのミルクティー、ミャンマービールなどです。
私が実際に購入したお土産はこちらです。
ミャンマーで買ったお土産まとめ
 
次のミャンマーに行く際の参考にしてみてください!