クアラルンプール国際空港から市内へ!バスでの行き方を解説

投稿日:2019-09-01 更新日:

マレーシアのクアラルンプール国際空港から市内へ行く際のバスでの行き方をご紹介します。タクシーや電車移動という方法もありますが、バスで行くのが一番安いですよ。

 

クアラルンプール空港から市内へ!

空港からバス乗り場までの行き方

今回、旅先として選んだのがマレーシア。これで訪れた国は29ヶ国目になります!マレーシアの玄関口・クアラルンプール国際空港から市内までは結構離れており、車で1時間以上かかります。

私はシンガポール空港を利用したので、KLIA(第1ターミナル)に到着しました。LCCだとKLIA2(第2ターミナル)に到着します。

空港に到着したらバスと書かれてある看板に沿って1階に降ります。降りたところにバスチケットの販売カウンターがあるので、KLセントラル行きのチケットを購入します。

バス乗り場の近くには、簡易的なご飯を食べられる場所やお菓子やドリンクが売ってる場所もありました。バスは30分間隔で出ており、タイミングよくやってきました。

出発場所は2番乗り場。バス乗り場はチケット売り場と同じフロアにあるのですぐに見つけられると思います。

 

バスの車内について

バスの車内は足元も広く、日本と同じくらい綺麗なバスと言った印象です。トランクに荷物を置けるスペースがあるので、そこに荷物を置くことができるのでスーツケースでも問題なく入ります。(日本と違って自分で荷物を出し入れするスタイルです)

4列シートで、出発時間もほぼ定刻通りだったので、安心しました。

 

空港から市内までの時間・値段

空港から市内までのバスの値段は15RM(約355円)でした。バス会社や時間によって若干値段が異なるみたいです。
1RM(リンギット)=25円の計算です。(※2019年8月現在)

電車だと55RM(約1,383円)なので、だいぶ安上がりになります。バスの車内も快適なので、とにかく安い移動手段が良いという方はバスがおすすめです。

 

移動時間は渋滞にもよりますが、大体1時間〜1時間15分くらいです。マレーシアはラッシュ時はすぐに渋滞するので、朝や夕方などの混みやすい時間帯はもう少し時間が掛かると想定していた方が良いかもしれません。

 

バスの下車場所

空港から出発して1時間ほどで市内へと到着し、KLセントラルの駅で下車しました。下車場所はKLセントラルの駅の地下になるので、エレベーターを使って上に上がるとすぐに駅があります。

KLセントラルはクアラルンプールの主要駅なのでとても大きく、様々な路線が走っています。駅とショッピングモールが直結しているので、めちゃくちゃ便利ですよ。

 

バス移動のメリット・デメリット

バスで移動する際のメリットは、

・格安で移動できる
・値段交渉をしなくて済む
・KLセントラルの駅まで行くことができる
・大きい荷物も乗せることができる
・バス乗り場が空港内にある

反対にデメリットとしては、

・タイミングが悪いと出発までの時間待たないといけない
・バスの車内がエアコンが効いていて寒い

以上のことがバスで移動する際のメリット・デメリットです。マレーシアではバスで移動する際のデメリットをあまり感じませんでした。時間に余裕があって安く行きたい方は、バスでの移動が便利です。




-マレーシア / MALAYSIA, 海外旅行 / WORLD TRAVEL
-, ,

Copyright© ろろたび , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.