今すぐ旅に出たくなる映画【ジブリ編】

投稿日:2019-08-06 更新日:

旅に関する映画を紹介していますが、今回はみんなが大好きなジブリ映画の中で旅に出たくなる作品をお届けします。

 

トンネルを抜けると待ち受ける世界

千と千尋の神隠し

日本映画の歴代興行収入ランキングで今も1位の座に輝き続けるジブリ映画。ある日トンネルを抜けると不思議な世界に迷い込み、名前を隠して仕事をする生活を送ります。千と千尋の舞台とも言われている台北の九份の世界観を感じる人も多いのではないでしょうか。

 

イタリアにいきたくなる映画

紅の豚

世界恐慌後のイタリアをテーマにした映画で、元イタリア空軍パイロットであり、空賊狩りの賞金稼ぎポルコが主人公。映画を観終わった後、この映画のモデルになったと言われているギリシャのザギントス島に行ってみたくなるでしょう。

 

マチュピチュの世界観

天空の城ラピュタ

小学生の頃にこの作品と出会った私は、ラピュタは本当にあると本気で信じていましたし、いつかあの場所へ行ってみたいと思っていました。とても夢があって、冒険心をくすぐられる映画で、ジブリの中でも一番くらいに好きな映画です。ラピュタを見る度にマチュピチュへ行ってみたい欲が強くなりますよ!

 

ほうきに乗って空を飛んでみたい

魔女の宅急便

魔女見習い中のキキが、大都会に行って不器用ながらも奮闘していく様子を描いた作品で、魔女宅ファンも多いのではないでしょうか。キキが空を飛んでいる風景や街一面がオレンジ色の屋根など、あの場所に行ってみたいと思う人も多いと思います。

 

大自然の森を訪れたくなる

もののけ姫

大自然の森が印象に残っている人も多いと思う、もののけ姫。映画の中に出てくる大自然は屋久島が舞台になったとも言われており、もののけ姫の世界観を感じに訪れる人も多いのではないでしょうか。自然に癒される旅に出たくなります。

 

以上、今すぐ旅に行きたくなるジブリ映画特集でした。




-旅ハック / TRAVEL HACK
-,

Copyright© ろろたび , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.