セブ島で初めてのカジノに挑戦!カジノ初心者はいくら儲かった?

投稿日:

以前からカジノに興味があった私は、いつか行きたいとずっと思っていました。なかなか行く機会がなかったのですが、フィリピンのセブ島で初めてのカジノに挑戦してきました!果たして初心者でも稼ぐことはできるのでしょうか。

 

セブ島のカジノに潜入!

カジノの年齢制限や注意点

カジノの入り口

フィリピンではカジノに入れるのは、21歳以上となります。入場する際にはセキュリティチェックを行って、パスポートの提示を求められます。大きな荷物を持っている場合やカメラを持っている場合は受付に預けるように言われます。

カジノ内は写真撮影が禁止なので、スマホやカメラでの撮影は控えましょう。

 

ドレスコードはある?

ウォーターフロント セブシティ ホテル

セブ島のカジノはドレスコードはなく、ラフな格好でも入場できます。私は今回「ウォーターフロント セブシティ ホテル アンド カジノ」に訪れたのですが、そこへ向かう際に雨が降り始め、カジノに着いた時にはびしょ濡れでした。

 

髪の毛や服がびしょ濡れ+ビーサンでおそるおそる入り口に向かいましたが、止められる気配なく、あっさり入場できました。

セブ島のカジノゆるすぎます。

 

カジノの雰囲気

photo by pixabay / stokpic

ウォーターフロント セブシティ ホテル アンド カジノ」は、ブラックジャック・ルーレット・バカラなどのエリアが奥にあり、手前にはスロットや機械で遊ぶタイプのゲームが並んでいました。

思ったよりも小規模だなというのが最初の印象です。昼過ぎに行ったこともあって、お客さんはあまりいなく、ディーラーがいるエリアに人が固まっていて、スロットエリアにはまばらに人がいました。

 

競馬ゲームに挑戦!

photo by pixabay / fielperson

どこでプレイするかを考えていましたが、ブラックジャックやポーカーはルールが分からないし初心者にはハードルが高過ぎる。ということで、スロットエリアに移動しました。

ゲームタイプのものは競馬、ルーレット、スロット、ダイスなどがあり、競馬が好きな私は面白そうだから挑戦してみることにしました。

 

賭け金は1,000ペソ(約2,079円)。ちなみに私のギャンブル運は皆無です!ゲームのルールは馬券を買うのと同じ要領で、どの馬が1位になるか、3位以内に入る馬はどれかを選びます。

細かい賭け方は色々あるのですが、シンプルに単勝(1位になる馬を選ぶ)、複勝(3位以内に入る馬を選ぶ)の2つに絞って10ペソずつベッドしていきました。

 

最初は何レースか負け続けていましたが、慣れてきたら勝つ回数が増えていきました。最終的には+30ペソになり、そろそろ飽きたので別のゲームに移動しました。

 

ルーレットゲームに挑戦

photo by pixabay / GregMontani

続いて向かったのは、ルーレットゲーム。ルーレットを回してどのマスに入るかを当てるゲームです。ディーラーはいなく機械の操作だったので、イカサマはないはず!

所持金は1,030ペソ。1,000ペソを投入し、10ペソずつ賭けていきます。小心者でギャンブル経験がほぼない私は、負けないように当たる確率が高い方を選びます。

 

今までの結果を見ながら赤、黒どちらに入るか予想しながら慎重に進めていきます。赤が続いているから次は黒だろという風に選んでいたら、連続で当たり始め、調子に乗って賭け金を増やしていきました。

負けても次に賭ける額を増やして勝つことができれば、さっき負けた分が取り戻せるので、ギャンブル的な作戦で少しずつ増やしていきました。

photo by pixabay / annca

500ペソから990ペソにまで地道に増え続けていきました。

1,000ペソ行けば辞めようと思った矢先、まさかの連続で負け続け、気付いた時には70ペソくらいになっていました。ほんの数分でお金が減る恐怖。

これで負けたら辞めようと思って全額賭けたら見事に勝ち、今度は賭け学を減らし地道にコツコツとお金を増やしていきました。

 

多少負けはしたものの上手い具合に勝ち続け、1,010ペソまで増えたところで、ゲームを辞めました。人間引き際が肝心ですよね。本当はもう少し増やしたかったけど欲張りは良くないですよね。

 

換金所にドヤ顔で引換券を持って行ったら、「たかたが1,000ペソかい!」みたいな顔をされ、同情してくれたのか、10ペソおまけで増やしてくれました。やったー!

 

カジノ初心者はいくら儲かったのか?

▲カジノで引き換えたお金

カジノ初体験の私の手元に残った金額は・・・

1,050ペソ(約2,182円)。+50ペソ(約103円)儲かりました!

カジノ初めてで負けなかったのは本当に良かったことだなと思いました。たかが100円ですが、勝ちは勝ちです!!

カジノには3〜4時間くらいいたのですが、ずっと友達と楽しみながら遊んでいました。たぶんあの場にいた中で私たちが1番楽しんでいたと思います。

 

セブ島で雨が降ってしまって観光場所に困った時は、カジノで遊ぶのも楽しいと思います。入場無料で時間制限はないし、ただ見ているだけでも面白いです!

ローカル過ぎるセブ島のカジノはとても居心地が良くて、ついつい長居してしまいました。カジノに行く際は、お金を使い過ぎて破綻してしまわないように注意しましょう。楽しく遊ぶくらいがちょうど良いです。




-フィリピン / PHILIPPINES, 海外旅行 / WORLD TRAVEL
-, ,

Copyright© ろろたび , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.